PR

「いのち」の歌というにふさわしい曲を聴き手に届けるには?

年代別
記事内に広告が含まれています。

 

10月16日のLIVEに向けて練習中である。

演奏予定の曲に「いのちの歌」がある。

茉奈佳奈(まなかな)が歌ったり、映画の主題歌になったり、、、

合唱曲にもなっているし、
この曲を歌いたいと思う人も結構いるようだ。

この曲はライブではボーカルは相方(女性・50)が務め、
竹内まりやキーのGで演奏する。

実はこの曲のフルバージョンを知らなかった。

ユーチューブで探したところ、竹内まりや本人の歌・演奏がない。
だれかがカラオケで歌っているのをアップしているくらい。

なので、今はマナカナversion キーCでメロディーを覚え、練習している。

実は前田、この曲を聴くと泣けてしまう笑
嗚呼、そんな年になったかww

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いのちの歌~コード概略

ギター弾き語り楽譜⇒ いのちの歌 / 茉奈佳奈

ギターをメインにした茉奈桂奈バージョン 曲⇒ いのちの歌 feat.シジミジル

竹内まりや曲⇒ いのちの歌 竹内まりや

竹内まりや 楽譜⇒ いのちの歌 竹内まりや

 

まなかなversion歌メロのコード進行はよくあるパターンだ。

かつキーがCなので出てくるコードも基本的なコードである。

が、

結構難しく、おさえにくいコードがところどころ挿入されている。

かつ間奏では転調して、♭コードとか出ているので、
初心者にはやや難易度が高いだろう。

前田も歌メロの中で、コードチェンジがすんなりできない個所がある(笑)

こういうときは、難しいコードでは弾かず、簡単にして構わない。
ONコードは無視、7-5なども無視www

弾きながら歌える範囲で簡略化しよう。

慣れてきて、コード進行に合わせベースラインを弾けるようになると
かなりカッコよい!

参考 キーチェンジでコードを見つけるには

さて、キーを変える時に苦労するのが、
対応コードを見つける時だ。

こんな時はこう考える。

CキーをGに変換するときは

C →D →E →F →G

と、4度目に合わせる。

F なら F→G→A→B→C でC
Am なら A→B→C→D→E でEm

お試しあれ。

演奏するコツ

「いのちの歌」というにふさわしい歌詞の内容なので、
気持ちを込めることが大切になる。

歌詞をどう感じて、どう自分なりに歌うか、
という解釈がとても大切になるので
歌うにはとてもむずかしい曲だと思う。

 

前田はこの歌には「祈り」を感じるので
ライブでは相方の女性の歌に祈りを加えるように
ギターを弾くつもりである。

教会でハープを奏でるような絵が思い浮かんでいて、
ストロークやアルペジオで弾くというより
「美しい和音の調べを響かせる」というイメージだ。

 

さほど難しいメロディーはないが、
男が歌うにはマナカナのCも竹内まりあのGもかなり高い。

女性の声域なので当然か(笑)
オクターブを下げるとかして、自分の歌いやすいキーを探してほしい。

まとめ

歌いやすいメロディ = 歌詞をどう聴き手に届けるか・伝えるか

が、課題になるので、歌唱力・表現力が問われると思ってよい。

 

メロディ が先にあって歌詞(日本語)があるのではなく、
日本語のしゃべり言葉にメロディーが付いている

メロディー(音符)に忠実に歌詞(言葉)を当てはめても、
それがすなわち聴き手によく伝わる・よく理解できる、
というわけではないのだ。

マナカナバージョンでいうと、1か所だけ

「育てても、(らえたこと)」 (正解「育てて、もらえたこと」)

と、「(育てても、)らえた・・」と続いて、
「あ、育てて、もらえたこと、ね」と理解できる、というところがあった。

 

意味を持つ言葉として、フレーズとして
メロディーとともに相手に届ける―

 

この曲、今回は前田が歌うのではないので、
お気楽なものです(笑)

 

あんぷらぐど弾き語り俱楽部の基本方針~後世へ歌い継ぐ!

昭和の歌物語を紡ごう~平成・令和への橋渡し~

「歌は人生の同伴者」とはよく聞くものです。

 あなたの人生の大切な思い出となった曲を、
 弾き語りというスタイルで奏でる喜び

それを参加者の皆様にも味わっていただきたいと同時に、
各自が持つそのような思い出の曲を集め、

 「紡ぐ」ことで昭和歌謡のタペストリーを編む

そんなイメージを持つにいたりました。

そして、弾き合い会で参加者の皆様が持ち寄る曲を

「こんな曲もあったんだ」
「この曲ってこんなにも素晴らしかったのか、、、」

と、昭和や平成の歌を再発見し再評価する、
そんな意味合いも出てまいりました。

弾き合い会も少しずつ成長・展開しているようです。

ぜひあなたも参加して、他の参加者の歌を聴き、
ご自身の'自分音楽史'に彩のある1ページを記していただけると
大変うれしく思います!

弾き合い会という草の根の音楽活動で、昭和・平成・令和へと、
受け継がれていく人生の同伴者である音楽を、
少しでも多く残せたら素晴らしいですよね!!

ぜひぜひご参加くださいませ!

弾き合い会基本方針

基本方針など大袈裟ですが(笑)、
代表の前田としては、弾き合い会はこの方針で当日運営しております。

1)皆で応援し合おう
2) 皆できちんと聴き合おう
3)一所懸命、無我夢中の精神で演奏しよう
4)魂を天高く解放し響かせて歌おう
5)心地よい'ホーム'のような場を参加者の皆様全員で作ろう

ライブハウスなどのライブでは、
観客の方も、自身のお目当ての演奏者・バンド以外は聴かないで大声で話したり笑ったりしていることもあるものです。

前田はこれが嫌なので、知り合いが出るとき以外はあまりライブハウスには行きませんし、出たいと思いません。

歌うほうも聴くほうも、真剣に、楽しく、温かく、
笑い合って褒め合って(笑)、
充実した'音楽時間'を過ごしていただくことを基本としております。

何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

あんぷらぐど弾き語り俱楽部の基本方針~後世へ歌い継ぐ!昭和の歌物語を紡ごう!平成・令和への橋渡し~

「歌は人生の同伴者」とはよく聞くものです。

 あなたの人生の大切な思い出となった曲を、
 弾き語りというスタイルで奏でる喜び

それを参加者の皆様にも味わっていただきたいと同時に、
各自が持つそのような思い出の曲を集め、

 「紡ぐ」ことで昭和歌謡のタペストリーを編む

そんなイメージを持つにいたりました。

そして、弾き合い会で参加者の皆様が持ち寄る曲を

「こんな曲もあったんだ」
「この曲ってこんなにも素晴らしかったのか、、、」

と、昭和や平成の歌を再発見し再評価する、
そんな意味合いも出てまいりました。

弾き合い会も少しずつ成長・展開しているようです。

ぜひあなたも参加して、他の参加者の歌を聴き、
ご自身の'自分音楽史'に彩のある1ページを記していただけると
大変うれしく思います!

弾き合い会という草の根の音楽活動で、昭和・平成・令和へと、
受け継がれていく人生の同伴者である音楽を、
少しでも多く残せたら素晴らしいですよね!!

ぜひぜひご参加くださいませ!

弾き合い会基本方針

基本方針など大袈裟ですが(笑)、
代表の前田としては、弾き合い会はこの方針で当日運営しております。

1)皆で応援し合おう
2) 皆できちんと聴き合おう
3)一所懸命、無我夢中の精神で演奏しよう
4)魂を天高く解放し響かせて歌おう
5)心地よい'ホーム'のような場を参加者の皆様全員で作ろう

ライブハウスなどのライブでは、
観客の方も、自身のお目当ての演奏者・バンド以外は聴かないで
大声で話したり笑ったりしているものです。

前田はこれが嫌なので、あまりライブハウスには行きませんし、
出たいと思いません。

歌うほうも聴くほうも、真剣に、楽しく、温かく、
笑い合って褒め合って(笑)、
充実した'音楽時間'を過ごしていただくことを基本としております。

何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

スポンサーリンク
年代別弾き語り考
スポンサーリンク
80s-vocalistをフォローする
ギター弾き語り歌道(うたみち)~あんぷらぐど弾き語り俱楽部

コメント

タイトルとURLをコピーしました