PR

【明日のために弾き語り忘備録メモ その7】ゴルフ経験者が目から鱗といったお話!

MLNレター
記事内に広告が含まれています。

お世話さまです、前田です。

段々寒くなってきましたね。
2022年もあとわずか3か月ほど。

やりたいことをやって令和5年を迎えましょう(^^♪
そう、人生の悪あがきがあんぷらぐど弾き語り倶楽部のモットーです^^

10/30のミニライブ、観覧予約残席あと1名となりました!
是非見に来て下さいませ(^^♪

 

目次:——————
・明日のために弾き語り忘備録メモその7
・編集後記
————————–

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆明日のために弾き語り忘備録メモ その7 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

身体の軸をブレさずに、流れるように歌うべし!

 

【解説】

・・・・・・・・・・・・・・

こちらも併せてお読みください。

歌うための身体つきは呼吸と姿勢が源!

歌うための身体つきは呼吸と姿勢が源!
お世話様です、管理人兼筆者の前田です。 令和3年もあとわずか。 みなさまも今年はコロナ禍でなかなか思うような行動がとれず、 不完全燃焼の1年だったかもしれませんが、 来年は良い年にしましょうね! 歌う身体つき さて、前田のボイトレを受けてく...

 

ギター弾き語り、立って歌う?座って歌う??

ギター弾き語り、立って歌う?座って歌う??
さて、ギター弾き語りは 立って歌う、座って歌う、と二通りの歌い方があります。 ちなみにカラオケでもそうですね。 座って歌う、立って踊りながら歌う等々。 今日はギター弾き語りをメインに、 座って歌うことについて、 前回の呼吸と姿勢の観点から考...

 

ギター弾き語り、立って歌うコツとは?

ギター弾き語り、立って歌うコツとは?
さて前回は座って歌うことについて解説しました。 では今日は'立って歌う'について、です。 立って歌うには '軸' が必要 ・立ってギターで弾き語る ・立って踊りながら、振りつけながら歌う 立って歌うと、身体の動きの自由度が増します。 で、こ...

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

最近思ったのですが、自分の一番良い声の出る、

いわば息・声の「ルート」「通り道」がいつも一定している

ということが上手な歌唱のための大切な要素となります。

 

それは、横隔膜の支えと口の中の開け方、母音を発する位置、
息の送り方等々によって一意に定まります。

 

その土台となるのが身体の「軸」である、
ということだと前田は解釈しました。

 

前田の師匠も、

「身体の軸ができていると、
発声も安定して落ち着きます」

とよくいいますね。

その逆もまた然り、発声が安定していると、
身体の軸も当然できている、ということになります。

 

しかし言うが易しで、これがたいそう難しい。

前田も練習していて、どうも声が出ない、
歌いづらい、ということがしばしばあります。

こういうときは、大概、

発声の「通り道」が、ズレている

ということに起因していると考えられます。

これを力技で修正しようとすると―

…のどをやられます(´;ω;`)ウゥゥ

◆歌いにくい時の練習方法

では、こういうときはどうすればよいのか? ですが、、、

ひとつの解決策として、

ゆ~~~~~っくり歌う

これ、おススメです!

前田も10/30に歌う曲を練習中なのですが、
どうもナットクできない部分が多々ありました。

ですので、ピアノレッスンで教えてもらい、
今でもやっている「ゆ~っくり弾く」を歌にも適応。

・・・効果抜群です!

 

どう良いかというと、微調整がしやすいのですね。

ゆっくり歌っているので、母音との絡み、
のどの開き具合、どこに息を当てて言葉にすればよいか等、
自覚・確認できるのです。

 

ギターで頭だけコードを鳴らしながら、
バラードを歌う様に
ゆ~~~~~っくり歌ってみましょう!

◆忘備録その7 まとめ

良い発声で歌うためには、
同時にこなさなければならないことが多々あります。

初中級者は、これらが、

こっちができたけどあっちができない、といった
そのできない組み合わせがたくさんあるので苦労する―

ということだと思います。

上達するにはこれらを、

「無意識にできるまで身体に叩きこむ」

という行為が必要で、それがレッスンであり、個人練習でもあります。

 

車の運転を例に出して考えていただければ、
わかりやすいのではないでしょうか。

 

水が高きから低きへと流れ落ちるように
自然に力まず歌えばよいのです。

歌っていて息がなくなると思ったら自然にすっと吸えば良し。
身体に力が入っていると思ったら、これもすっと抜けば良し。

歌うための身体つきを維持したまま、
リズムに乗ってメロディを心地よく楽しんで、
ギターサウンドと歌声のハーモニーを感じて、
‘ギター弾き語り’を演奏しましょう(^^♪

━━━━━━━━━━━━━ ◆編集後記 ━━━━━━━━━━━━━

前田には、歌の師匠が3人いるのですが、
今日はその第2師匠からレッスンを受けました。

ま、強く注意されることは、第1師匠と同じです(´;ω;`)ウゥゥ

落ち込みますが、落ち込んでいる余裕などありませン。
30日のミニ・ライブに向けて、
最善を尽くしまっす!!

◆今日の1曲

乃木坂46 『インフルエンサー』

はい、30日にベースとアコギのサウンドでこの曲を演奏します。
けっこう難しくて、今日のレッスンでも難儀しました。

この歌もゆ~~~っくり歌ってみて、
「ルート」を確認したのですが、
それがいつ歌っても常に100発100中になるまでは、
まだまだですね。

さあ、精進あるのみです。

ではではまた!!

あんぷらぐど弾き語り俱楽部の基本方針~後世へ歌い継ぐ!

昭和の歌物語を紡ごう~平成・令和への橋渡し~

「歌は人生の同伴者」とはよく聞くものです。

 あなたの人生の大切な思い出となった曲を、
 弾き語りというスタイルで奏でる喜び

それを参加者の皆様にも味わっていただきたいと同時に、
各自が持つそのような思い出の曲を集め、

 「紡ぐ」ことで昭和歌謡のタペストリーを編む

そんなイメージを持つにいたりました。

そして、弾き合い会で参加者の皆様が持ち寄る曲を

「こんな曲もあったんだ」
「この曲ってこんなにも素晴らしかったのか、、、」

と、昭和や平成の歌を再発見し再評価する、
そんな意味合いも出てまいりました。

弾き合い会も少しずつ成長・展開しているようです。

ぜひあなたも参加して、他の参加者の歌を聴き、
ご自身の'自分音楽史'に彩のある1ページを記していただけると
大変うれしく思います!

弾き合い会という草の根の音楽活動で、昭和・平成・令和へと、
受け継がれていく人生の同伴者である音楽を、
少しでも多く残せたら素晴らしいですよね!!

ぜひぜひご参加くださいませ!

弾き合い会基本方針

基本方針など大袈裟ですが(笑)、
代表の前田としては、弾き合い会はこの方針で当日運営しております。

1)皆で応援し合おう
2) 皆できちんと聴き合おう
3)一所懸命、無我夢中の精神で演奏しよう
4)魂を天高く解放し響かせて歌おう
5)心地よい'ホーム'のような場を参加者の皆様全員で作ろう

ライブハウスなどのライブでは、
観客の方も、自身のお目当ての演奏者・バンド以外は聴かないで大声で話したり笑ったりしていることもあるものです。

前田はこれが嫌なので、知り合いが出るとき以外はあまりライブハウスには行きませんし、出たいと思いません。

歌うほうも聴くほうも、真剣に、楽しく、温かく、
笑い合って褒め合って(笑)、
充実した'音楽時間'を過ごしていただくことを基本としております。

何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

あんぷらぐど弾き語り俱楽部の基本方針~後世へ歌い継ぐ!昭和の歌物語を紡ごう!平成・令和への橋渡し~

「歌は人生の同伴者」とはよく聞くものです。

 あなたの人生の大切な思い出となった曲を、
 弾き語りというスタイルで奏でる喜び

それを参加者の皆様にも味わっていただきたいと同時に、
各自が持つそのような思い出の曲を集め、

 「紡ぐ」ことで昭和歌謡のタペストリーを編む

そんなイメージを持つにいたりました。

そして、弾き合い会で参加者の皆様が持ち寄る曲を

「こんな曲もあったんだ」
「この曲ってこんなにも素晴らしかったのか、、、」

と、昭和や平成の歌を再発見し再評価する、
そんな意味合いも出てまいりました。

弾き合い会も少しずつ成長・展開しているようです。

ぜひあなたも参加して、他の参加者の歌を聴き、
ご自身の'自分音楽史'に彩のある1ページを記していただけると
大変うれしく思います!

弾き合い会という草の根の音楽活動で、昭和・平成・令和へと、
受け継がれていく人生の同伴者である音楽を、
少しでも多く残せたら素晴らしいですよね!!

ぜひぜひご参加くださいませ!

弾き合い会基本方針

基本方針など大袈裟ですが(笑)、
代表の前田としては、弾き合い会はこの方針で当日運営しております。

1)皆で応援し合おう
2) 皆できちんと聴き合おう
3)一所懸命、無我夢中の精神で演奏しよう
4)魂を天高く解放し響かせて歌おう
5)心地よい'ホーム'のような場を参加者の皆様全員で作ろう

ライブハウスなどのライブでは、
観客の方も、自身のお目当ての演奏者・バンド以外は聴かないで
大声で話したり笑ったりしているものです。

前田はこれが嫌なので、あまりライブハウスには行きませんし、
出たいと思いません。

歌うほうも聴くほうも、真剣に、楽しく、温かく、
笑い合って褒め合って(笑)、
充実した'音楽時間'を過ごしていただくことを基本としております。

何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

スポンサーリンク
MLNレター歌うコツ
スポンサーリンク
80s-vocalistをフォローする
ギター弾き語り歌道(うたみち)~あんぷらぐど弾き語り俱楽部

コメント

タイトルとURLをコピーしました