チューメー今昔物語

今、チューメーの主流はこれ!

確かに使い勝手がいいですね。

P1100950

なんでこんなに安いの!? って思うくらい。

ぬしの時代は、いま手元に実物の写真がないのだけれどBOSSのアナログなやつ^^

これもちょっと仕様が新しいな。

直接もできるけどシールド差し込んでチューニングしていた。

ライブの時は、ギターとチューメー 、PAにつなげる機械にシールド差し込んでいた。

あれ欲しかったな。何て言うのだろう^^

で、今はグランドピアノがあるので、6弦Eから、ピアノの音でチューニングしています。

何か贅沢な気分(笑)

本番でギタリストと合わせる時は、相手の持っているチューメーで合わせます。

ぬしのギターは2弦が狂いやすく、チューメーで合わせるとしっくりこなかったのですが、ピアノで調弦するようになってから、いい感じです。

スポンサーリンク
弾き語り大