PR

10/30ミニライブ・レポートとコラボ考その2

MLNレター
記事内に広告が含まれています。

 

お世話さまです、前田です。

10/30のミニライブも終わりほっと一息、
ちょっと抜け殻になっている前田です(´;ω;`)

さあ11月イベントに向けて気を取り直していってみましょう!!

今日は盛りだくさんの内容ですよ!

 

目次:——————

・10/30ミニライブ・レポート!
・しめ縄飾り作りのお誘い
・11/20歌う会の曲
・同じレベルの人とコラボする!
・編集後記

————————–

スポンサーリンク
スポンサーリンク

━━━━━━━━━━━━━ ◆10/30ミニライブ・レポート! ━━━━━━━━━━━━━

ミニライブ、無事終了しました。

感想を頂きました。
バーディーこばやしさん、いつもありがとうございます!

ご来場いただいたシュンさん、ありがとうございます!
12月の弾き合い会でまたお会いしましょう(^^♪

首藤君、歌って踊ってくれてありがとう!!

スタッフとして動いてくれたローディ・やあまだ君、
いつも(以下略)

 

【ご感想】バーディーこばやしさん
先日のミニライブとても素晴らしかったです。
三者三様のジャンルで、ご自分の世界感をしっかり出していて、
飽きの来ないライブでした。
高山ビッグショーさんの男はロックだ、こうやるんだぜ?、
ついてこいよ?調の歌い方弾き方に、とても刺激受けましたね。
HARUKAさんの格調高い、正統派のクラシックの歌声とピアノ演奏は、
うっとり気持ちよく酔いました。
「さすが」だな?と感動。
S&Mさんのギター・ベース新鮮でした。
二人でもここまでやれるんだ~感がよく伝わって来ました。
インフルエンサーという最近の曲も楽譜もみずに、
相当練習積んでいるな?と思わせる一曲で、
前田さんのノリも良かったです。
あっという間に過ぎた、充実感のある3時間でした。
やっぱりライブっていいですねぇ~。
感動ありがとうございました。

このご感想が120%、物語っております。
ありがとうございます!

 

動画はこちらから!

高山ビッグショー

HARUKA

S&M Club

FBLive!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆12月25日(日)しめ縄飾り作り、参加しませんか♪ ~ギターや機材に感謝を込めて~ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

しめ縄飾り作り、しませんか?

あんぷらぐどのカルチャー講座内で年末にしめ縄作りをすることがあります。

前田は以前、母がその講座で作ったしめ縄を、
譜面台に飾っていました(笑)

ギターやご家庭で使う機材に感謝を込めて奉りましょう!

なかなか自作のしめ縄飾りを作成しようなんて思いませン(笑)
そんなに難しくありませんので、ぜひご参加ください!

◆12/25(日) 10時~、または13:30~ 調整します。

♪参加費:材料費併せて5~6千円
♪申し込み締め切り:11月20日頃まで

※材料仕入れの都合上、締め切り早いです。
というのは、材料が完全に季節もののため、
問屋さんもそのシーズン売り切りになっているのです。
材料確保のため、ご協力お願いたします!

【3名以上】で開催いたします。
お友達参加も大歓迎です!!

━━━━━━━━━━━━━ ◆11/20歌う会曲目 ━━━━━━━━━━━━━

11/20の歌う会、曲目が挙がって来ています(^^♪

バーディーこばやしさんとローディーやあまだ君さんとのコラボで、
オフコースの「眠れぬ夜」と「夏の終り」を。

バーディーこばやしさんと前田ギター、やあまだハモリで
チャゲアスの万里の河をコラボします。

さあ、興味ありありな方は今すぐエントリーを(^^♪

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆大体同じレベルの人とコラボする時の諸注意 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、前回、コラボをする際の心構え、注意点について述べました。
本日はその続きです。

前田の私見になりますこと、予めご承知おきくださいね^^
また、バンドではなく、2,3人のコラボを念頭に置いております。

♪合わせ初級者~中級者への道筋あるある

さて、誰かと合わせる―

最初は、合わせることそのものが楽しいです(^^♪
CDに合わせてギターをつま弾いたり歌ったり―

前田は高校のころ、サイモン&ガーファンクルを
ラジカセでカセットテープに自分の歌とギターを録音して、
時にポールの、時にガーファンクルのパートと歌いわけ、
ひとりでハモって歌っていました(/ω\)

そしてそれでは物足りなくなり、
誰か同好の士と合わせたくなる―

・・・という順序は誰しも覚えがあるでしょう^^

合わせるだけで楽しかったのが、
今度はそれだけでは物足りなくなる、
もっともっと上手に合わせたい、上手くなりたい―

というのもお分かりですね。

そしてそうなると、取り組みに対するお互いの’温度差’が気になってくる、
というのも、、、(´;ω;`)ウゥゥ

♪’合わせ’をもっと楽しく上手になるには

で、表題のだいたい同じレベルの人と合わせるには、ですが、
注意点としては、

メンタル面、心構えが大きいかと思います。

これは初級~中級者同士でも、
中級~上級者同士でもいえます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ステージ1)どこに満足の基準を置いているのか?

合わせ初心者の段階。
ex.
合わせるだけでうれしい。
1曲通せてうれしい!

ステージ2)同じ目標、目的を共有しているか?

合わせ初中級者。
ex.人前で恥ずかしくない演奏をしよう!

ステージ3)二人でしかできない’新しい何かを創ろう’としているか?

合わせ上級者。
ex.初中級者が聴いても、上級者以上が聴いても、
「スゲー」といわせる音楽を創ろう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いかがでしょうか?

ホントは初級者も上級者も、
上記ステージすべてを含んでいればよいのですけどね。

では、具体的にどうすればいいの?
という疑問が湧いたでしょう。

それは、また今度に!!

♪まとめ

あんぷらぐど弾き語り倶楽部の’コラボ部'(笑)。
まだできたてほやほやです(^^♪

まずは楽しい!を満足基準にしてでいいのです!
そこから始まらないと、苦しくなるばかり。

ただ、その先の’水先案内人’がいないと、
行き詰った時にどうすればよいのかが見えません。

そこらへんをあんぷらぐど弾き語り倶楽部で担っていければ良いな、
と思っています!!

 

━━━━━━━━━━━━━ ◆編集後記 ━━━━━━━━━━━━━

いま、あんぷらぐど弾き語り倶楽部でこういうことしたい!
というのをひとつ、検討中です。

できればいいな(^^♪

 

では今日はこの辺で!

ではではまた!!

あんぷらぐど弾き語り俱楽部の基本方針~後世へ歌い継ぐ!

昭和の歌物語を紡ごう~平成・令和への橋渡し~

「歌は人生の同伴者」とはよく聞くものです。

 あなたの人生の大切な思い出となった曲を、
 弾き語りというスタイルで奏でる喜び

それを参加者の皆様にも味わっていただきたいと同時に、
各自が持つそのような思い出の曲を集め、

 「紡ぐ」ことで昭和歌謡のタペストリーを編む

そんなイメージを持つにいたりました。

そして、弾き合い会で参加者の皆様が持ち寄る曲を

「こんな曲もあったんだ」
「この曲ってこんなにも素晴らしかったのか、、、」

と、昭和や平成の歌を再発見し再評価する、
そんな意味合いも出てまいりました。

弾き合い会も少しずつ成長・展開しているようです。

ぜひあなたも参加して、他の参加者の歌を聴き、
ご自身の'自分音楽史'に彩のある1ページを記していただけると
大変うれしく思います!

弾き合い会という草の根の音楽活動で、昭和・平成・令和へと、
受け継がれていく人生の同伴者である音楽を、
少しでも多く残せたら素晴らしいですよね!!

ぜひぜひご参加くださいませ!

弾き合い会基本方針

基本方針など大袈裟ですが(笑)、
代表の前田としては、弾き合い会はこの方針で当日運営しております。

1)皆で応援し合おう
2) 皆できちんと聴き合おう
3)一所懸命、無我夢中の精神で演奏しよう
4)魂を天高く解放し響かせて歌おう
5)心地よい'ホーム'のような場を参加者の皆様全員で作ろう

ライブハウスなどのライブでは、
観客の方も、自身のお目当ての演奏者・バンド以外は聴かないで大声で話したり笑ったりしていることもあるものです。

前田はこれが嫌なので、知り合いが出るとき以外はあまりライブハウスには行きませんし、出たいと思いません。

歌うほうも聴くほうも、真剣に、楽しく、温かく、
笑い合って褒め合って(笑)、
充実した'音楽時間'を過ごしていただくことを基本としております。

何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

あんぷらぐど弾き語り俱楽部の基本方針~後世へ歌い継ぐ!昭和の歌物語を紡ごう!平成・令和への橋渡し~

「歌は人生の同伴者」とはよく聞くものです。

 あなたの人生の大切な思い出となった曲を、
 弾き語りというスタイルで奏でる喜び

それを参加者の皆様にも味わっていただきたいと同時に、
各自が持つそのような思い出の曲を集め、

 「紡ぐ」ことで昭和歌謡のタペストリーを編む

そんなイメージを持つにいたりました。

そして、弾き合い会で参加者の皆様が持ち寄る曲を

「こんな曲もあったんだ」
「この曲ってこんなにも素晴らしかったのか、、、」

と、昭和や平成の歌を再発見し再評価する、
そんな意味合いも出てまいりました。

弾き合い会も少しずつ成長・展開しているようです。

ぜひあなたも参加して、他の参加者の歌を聴き、
ご自身の'自分音楽史'に彩のある1ページを記していただけると
大変うれしく思います!

弾き合い会という草の根の音楽活動で、昭和・平成・令和へと、
受け継がれていく人生の同伴者である音楽を、
少しでも多く残せたら素晴らしいですよね!!

ぜひぜひご参加くださいませ!

弾き合い会基本方針

基本方針など大袈裟ですが(笑)、
代表の前田としては、弾き合い会はこの方針で当日運営しております。

1)皆で応援し合おう
2) 皆できちんと聴き合おう
3)一所懸命、無我夢中の精神で演奏しよう
4)魂を天高く解放し響かせて歌おう
5)心地よい'ホーム'のような場を参加者の皆様全員で作ろう

ライブハウスなどのライブでは、
観客の方も、自身のお目当ての演奏者・バンド以外は聴かないで
大声で話したり笑ったりしているものです。

前田はこれが嫌なので、あまりライブハウスには行きませんし、
出たいと思いません。

歌うほうも聴くほうも、真剣に、楽しく、温かく、
笑い合って褒め合って(笑)、
充実した'音楽時間'を過ごしていただくことを基本としております。

何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

スポンサーリンク
MLNレター弾き語り考
スポンサーリンク
80s-vocalistをフォローする
ギター弾き語り歌道(うたみち)~あんぷらぐど弾き語り俱楽部

コメント

タイトルとURLをコピーしました